現在リニューアル中。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012年12月30日 (日) | 編集 |
今年面白かった本

1 犯罪  罪悪  

ドイツの弁護士が自身の経験をもとに書いたと思われる犯罪短編集、完結な文体が気持ちいい

2 さらば雑司ヶ谷 

タランティーノの映画みたいな小説 

3 殺し屋ケラーシリーズ 

本屋で伊坂幸太郎の推薦文にひかれて読んだ いいキャラしてる

4 独裁者の教養 

中国ネットウォッチャーの書いた新書 中国ワ州の謎の独裁者・鮑有祥にせまる

5 マージナル・オペレーション 

ニートが傭兵になるという設定に惹かれる
リアリズムとファンタジーの同居がガンパレードマーチを思い出す
小説も面白いけどゲームも作ってほしい

6 カリコリせんとや生まれけむ 

芸術に疎いから知らなかったのだけど有名な芸術家のエッセイ
面白い人だけどあまり身近にいてほしくないタイプ

7 刑務所なう  

ホリエモンの獄中記 ムショにいるのに俺の100倍充実してる感じw

8 一般意思2.0 

内容を半分も理解できたか怪しいのだが刺激的な本だった
ただ著者のtwitter見てるとお前全然これ実践できてなくねと思ったりする

9 非選抜アイドル  

AKBのマイナーメンバーの人が書いた本 
アイドルってのは人の夢と欲望に応える大切な職業なのだろうけど
自分の大切な人にはやってほしくないと思った

10 ビブリア古書堂の事件手帖 

実写ドラマ化が決まっていろんな意味で話題になっているが普通にいいラノベです
スポンサーサイト
2012年07月13日 (金) | 編集 |
ここに一人の子供がいるとする。

そいつはいじめられている
暴力を受けものを壊され悪口をいわれ
無視され嫌がらせをされプライドを傷つけられる

その子は疲れ果て帰宅する
心身ともに疲労しているが眠れない
その子はインターネットへ

いじめ と検索する



「いじめは大人になってもある」
「反撃する強さをもて」
「いじめをされる原因がある」


それは正しいのかもしれない
だが、その言葉がその子になにをもたらすか
なにを伝えるのか なんの意味があるのか

いじめがなくなるなんて思えない
俺もいじめたこともあるしいじめられたこともある
きっとこれからもあるだろう

死にたくなるし殺したくなるしやりきれなくなる
そんな日はまたくるだろう   いっぱい
だけどそんなことを疲れ果ててる子供にいってどうするんだ



いじめられてる子供には
お前のもつ欠点とお前が受けている迫害は別の問題だってことを教えるべきだと思う
欠点がある人間も生きていていいし待遇改善をもとめていいしバックれていいと
知らない子供がこの国には多すぎる気がするんだ

社会にだっていじめはある 暴力も無視も嫌がらせもある

だけど、社会は欠点だらけの人間ばかりだし
それでも頑張ったら(あまり頑張らなくても)偉くなれるし待遇もよくなるし
性格が悪くても空気読めなくても許してくれる人もいっぱいいる

社会がもしレンタルDVD屋だとするなら
君はたまたま最初の何本かを続けてクソ映画をつかまされたようなもので
それだけで全部がクソ映画(人生)ってわけじゃない

君がみている人生というDVDの棚はどれもひどいものに見えるかもしれない
でも、棚は実はほかにもいっぱいあるんだ


人生が素晴らしいとは俺も信じちゃいないけど
人生はすばらしいかもしれないよ
見切りつけるのはちょっと早いかも
君は悪くない 少なくともそんな扱いを受けるほど悪くない
2012年03月28日 (水) | 編集 |
職場のある看護師さんが辞めるとしりショックをうけた
それは病院の中で一番その看護師さんが好きだったからだ

学生の時から世話になったってのもあるけど
好きな理由は優しいから

いや、仕事以外での付き合いないから優しいかはわからないけど
優しい雰囲気 はあった。
だから気軽に質問したり相談したりできたし
夜勤明けでクタクタな時にお疲れ様といわれ癒されたのだ


自分にはこの優しい雰囲気がかけているように思う
極力、優しくあろう(特に患者さんには)としているが
あろう って思ってる時点で優しい雰囲気はないだろうし
実際俺の心の本質的な部分は他社に冷淡なほうだ

人間なんだかんだで優しさが大切だよ
優しさだけでは現実ではなにもできないっていうけど
現実なんてなにがあってもどうにもならんことばかりなんだから
せめて優しさがないと地獄だよ


優しい人になりたい
優しい人に会いたい
優しい人に愛されたい
2012年02月29日 (水) | 編集 |
最近たかし君botがお気に入りでよく読んでる 


【算数】たかし君は100円の檸檬を1つ買い、丸善へと向かいました。そこで、画集を手当たりしだいに積みあげて奇怪で幻想的な城を作り、最後に先ほど買った檸檬を頂きに据えて何食わぬ顔で外へ出ました。この時のたかしくんの心情を求めなさい。


【理科】虫眼鏡で太陽光を焦点に集めて黒い紙に当てると火がつきます。これを知ったたかし君は黒いものならばなんでもいける筈だと思ってまずは蟻で試しました。それでも満足できないたかし君は仲間数人と示し合わせてさとる君を人気が無いところで押さえつけてその目を無理矢理指で開きその瞳孔に


【算数】たかし君はお母さんに会いたくて水35リットル、炭素20kg、アンモニア4リットル、石灰1.5kg、リン800g、塩分250g、硝石100g、硫黄80g、フッ素7.5g、鉄5g、ケイ素3g、その他少量の15の元素を買いにいきました。たかし君のその後を答えなさい


【問題】たかし君のTwitterから大学名、住所を特定しなさい


【算数】たかし君は1個70円のりんごと1個30円のみかんを合計で9つ、必ず殲滅しなければいけません。残り時間は3分半、1体につき20秒しかありませんがどうすればハッピーエンドを迎えることが出来るでしょうか? ただし、相手はS2機関搭載型、こちらは病み上がりであるものとする。


【算数】たかし君はベアクロー二刀流で100万パワー+100万パワーで200万パワー。さらにいつもの2倍のジャンプで400万パワー。さらにいつもの3倍の回転をかけました。たかし君の超人強度はいくつになったでしょう?


【算数】たかし君は1リットル30円の原油を50キロリットル買いました。米軍の護衛なしにホルムズ海峡を出られるでしょうか。


【算数】たかし君が3個のりんごを買いに行くと、そこにはおじいさんが。くれたのはヴェルタースオリジナル。甘くてクリーミーで、たかし君は自分が特別な存在なのだと感じました。今ではおじいさんになった彼が孫にあげるものは何かを求めよ。なお、孫が特別な存在であることは証明なしに使ってよい。


【問題】たかし君は1個70円のリンゴと50円のミカンをそれぞれ3個ずつ鞄に入れ、そのままスーパーを出て行ってしまいました。




みんないろいろ考えるねえ(^ム^)
2011年11月18日 (金) | 編集 |
ひと月ほど前突然母が今の職場を辞め引っ越すと言い出した。


もちろん俺はびっくりしたし反対もした。
不満もあるだろうけどもう50代なんだし定年まで頑張ればいいいじゃないか
孫もあと一年ちょいで小学生になるわけだからここにいればいいじゃないか
っと怒り半分心配半分で説得したがすでに母は新しい職場を見つけていた。

昔から相談なく勝手に物事を進める母に迷惑してきた
(例えば講師が気に入らないからと勝手に塾をやめさせられたり)
(例えば友人を悪人ときめつけ勝手に付き合いをやめてくれと話したり)
(例えばある日知らないおっさんがいて、そいつが再婚相手だったり)
から、いろいろ怒ったりしたわけだけど
辞表も出してしまってるしどうしようもなかった


で、今日引っ越した。
まあ、頑張ってほしい。
俺もここで頑張るよ、それなりに
2011年11月09日 (水) | 編集 |
以前からやりたいやりたいって思うことに
車の大掃除がある
中も外も磨き倒したい

ゴミ溜めってほどでもないけど車内普通に汚いし
隅っことか埃とか食べかすっぽいもんとかがある
車とかそういう毎日使いまくるものを丁寧に扱うってことが
最近かっこいいことに思えてきたのだ


けれど、できない

車庫とかないからできれば晴れた昼間にやりたいが
なかなかその条件にあてはまらず当てはまっても他にしたいことがあって・・・
とグズグズとやらないまま過ごしている




死んだ祖父は車をきれいに扱っていた
しょっちゅう車を洗っていたし、中でお菓子とか食べると怒ったものだ
「じいちゃんって車乗る回数より洗う回数のが多いよな」ってからかったら
笑っていたことを思い出す

そんな祖父もガンになって手術して転移しててもう駄目で
っていうよくあるパターンになってしまい余命をつげられてしまった

死ぬ数日前外出許可が出て自宅へ帰った祖父は
またもや車を洗っていた
そしてもうそれに乗ることなく死んだ

もし今祖父が生きていたら俺の車をみて洗えと文句をいうだろう
そしてきっとぶつくさいいながら洗ってくれるに違いないんだ



じいちゃん、一日だけ生き返って俺の車を洗ってくれ
あれから日本も世界も俺もいろいろあったよ

2011年11月09日 (水) | 編集 |
サーカスって雑誌に掲載されていたモテる会話術という記事を読んでいた。

松崎久純っていう人の提唱していたライカビリティーってのを紹介している
これはライクとアビリティーをミックスされた造語で

人は誰でも人に認められたい・大事にされたい・気にかけられたいと思っている
              ↓
だから認めてくれる人・大事にする人・気にかけてくれる人を好きになる

って当たり前っちゃあ当たり前の話なんだけど
実際それを相手に伝わるようにするにはってのがここから

会話は大きく分けて
無関心 比較 反論 解説 感情 解決策 の6つに分かれているという
このうちモテる会話に必要なのは感情だけであとは有害だったのだ

な、なんだってーーーー(AA略)



記事では例を用いて6つの違いを説明する

女性 「上司が新人の子ばかりひいきしてムカつく」 これに対して

無関心「ああ、そうなの」
解決策「そのことをそれとなく伝えてみては?」
比較「どこにでもそういうことあるよね」
反論「気にしすぎだろ、細かいことにこだわりすぎじゃないか」
解説「ひいきしているだけに見えて、実は・・・」
感情「いい気持ちしないね、ムカつくね」

確かに無関心や反論が駄目ってのは分かるが
解決策や解説は女の子を思っていってるように思える
自分が仮にそういう話をふられたら
どうでもいい奴なら無関心のパターン
気に入ってる(好き)な奴なら解決策か解説か反論のパターンになると思う



だからお前はモテないんだ!!! 
しかも俺の場合こういう時「感情」でかえすパターンって

どうでもいい女だけど無関心って思われると怒りそうとか
立場上、変な事や余計な事をいうべきでない時(仕事仲間、上司)とか  だけだ

つまり俺の会話には感情がない・・・無関心と丁寧な無関心と比較解説等のウザい会話しかない

会話の 比較解説解決策反論の部分が好きで
好きな人とそういう話をいっぱいできるモテる男になりたいのに
モテるにはそういう会話は駄目ってんだもの、どうしようもねえや
モテようとあがくよりネットで議論してオナニーして寝てるほうが建設的だね♪
2011年11月09日 (水) | 編集 |
隣の家の少女という小説はタイトルの通り
(主人公の)隣の家の少女の話だ

よく衝撃的な小説といえば とかで紹介されてて興味もったわけだけど
実際読んでみるとたしかにきっつい小説だった

簡単に言うと両親を事故で失った姉妹が養子として引き取られた家で
虐待されまくってついには姉のほうが殺されちゃうっていう
ひっでえ話だ(実際の事件をもとにしているらしい)

主人公の少年はその姉に一目ぼれして仲良くなって
その虐待も知ることになり現場に立ち会うようになるって話

もちろん主人公は虐待に衝撃を受け助けたいと思うんだけど
親にも警察にも言えないし、これは躾なんだっていう虐待者に反論もできない
主人公自身は参加はしないけど心の中では少女にも虐待される理由があるのではとか
性的虐待の際には自分もやってみたいとか考えてしまう

結局最後の最後では勇気をふりしぼるんだけど時遅しみたいな展開だ
この小説基本的に主人公の一人称で進むからこの
どうにかしたいのにどうにもできない感がすごくて
虐待のシーン以上にそういうなにもできない自分に苦しむシーンがきつい

とっとと警察に通報しろよとかも思うんだけど実際自分が12歳の少年で
同じような状況になったときにそれができるのか
ていうか仮に今虐待されてる女の子が近くにいることに気が付いた時
その子を助ける行動がとれるか?結局見なかったことにするんじゃないかとか
そもそもこういう小説って事を知ってこれを読んでる自分と
少女を虐待死させた一家とどれほど差があるのかとか

いろいろと考え込んでしまう小説だ


2011年10月21日 (金) | 編集 |
まどかマギカっていうアニメにちょっと遅れてはまったんだけど
こないだそれを語るラジオを聴いていてムカついたことがあった。

全12話のうち2,3話しか観てないとしょっぱなから豪語し
その状態で作品を語っているものがいたのだ。
偉そうに語るならせめて最後まで観ろよっとなったわけだ


・・・わけだけど


これってちょっと偏った考えだよね
だいたい一度見ただけでいいのかってなるわけだし
コマ送りで観てるマニアにしかわからないってこともあるわけだし

今思えば序盤しか観てないと言ったこの人は誠実だったんじゃないかなと思う



俺自身このブログとか今はtwitterとかでアニメとか本とかゲームとか映画とかの
感想をつぶやいたり批判したりしてるわけだけど

お前そう偉そうにいえるくらい理解したのか?と問われたら「うん」とは言えない
特にゲームなんかだいぶ前からクリア事態は容易くていろんな隠し要素・おまけがあるのが普通で
最近ではトロフィーなんてもんがあるわけだ。
あれをコンプしたプレイヤー以外最後までやったとはいえないとかってなると
どんだけの人間が語れるのよってなる。


結局、なにかを語る時ってにわか知識で語るしかないのだ
何かを本当に知るってことは、とてつもなく難しい



2011年09月25日 (日) | 編集 |
映画モテキ観てきた。

原作漫画が面白かったから映画化(ドラマもあったんだね)って知って不安あったけど
かなり満足できるできだった

草食系?のさえない30男のまわりで突然複数の女があらわれて
それぞれと恋仲になりそうになるが主人公がそれに適応できず結局・・・
っていう筋は同じだけどキャラ設定を原作と結構変えてるからわりと新鮮に楽しめた。

twitterで知り合った彼氏持ちの女・みゆき (主人公の本命)
みゆきの友達で年上の女・るみこ
クラブの女・あい
厳しい女上司・もとこ   
という4人。原作と違い学生時代好きだった女とか過去付き合いかけた女とかは
出てこないから過去話とかあまりなくて2時間でまとめやすくなってる(かも)

主人公の心情を反映した風なJPOPミュージカルシーンがところどころ入ってて
それが映像として面白かったし
twitter、TENGA等の小ネタや主人公の独白も面白かった

ただ、他の人のレビューにもあるけど後半シリアス分が大きくなりすぎて
失速してきた感はする。ラストのあれもうーーん・・・となる



けど俺は後半も好き


というのは原作でも感じてたんだけどこの作品の主人公に対して
「ていうかお前、モテたいとか恋愛したいとかいってる場合じゃなくね???」
という疑問があった。
原作漫画では派遣の工員、映画ではサブカル系雑誌のライターっていう違いはあるけど
どっちもまだ主人公は見習いレベルでしかもあまりそれに悩んでないように見えたのだ。

映画の後半ではその疑問に答えてくれてるから個人的に評価高い。
いちおう恋愛映画だからまわりカップルだらけで独り観はちょっとつらかったw

ちなみに俺はあい>るみこ>もとこ>みゆきの順で好感もてた
ていうかメインヒロインのみゆきはちょっと駄目だわ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。