現在リニューアル中。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年07月26日 (水) | 編集 |
安倍氏写真で意図的編集か=TBS番組で、総務省が調査


総務省は26日までに、TBSの番組が安倍晋三官房長官の写真を使って意図的な編集をした可能性があるとの外部からの指摘を受け、事実関係の調査を始めた。TBSは同日、番組で安倍氏の写真が映し出されたことを認め「決して意図的ではないが、報道の趣旨と全く無関係な方に迷惑を掛けたことをおわび申し上げる」とのコメントを発表した。



その映像というのはこれ→http://www.youtube.com/watch?v=NTeWHC0YjJE



決して意図的ではない・・・らしい

現在安部が時期総理の第一候補である。強硬派といわれる安部に総理になってほしくないと考える者の気持ちは分かるがこういうあからさまなネガティブキャンペーンをやるのは逆効果だと思うのだが。いったい何人がこの映像をみて安部支持をやめるだろう?少なくとも反安部の人に対する不信感をもった人よりは少ないだろうと思う。

アメリカでは昔から対立候補を貶めるメディアを使ったこの種の選挙工作が盛んだったがアメリカの有権者はそういうのにウンザリしはじめていて最近は減ってきているらしい。


ところで反安部の人はだれが総理になることを望むのだろうか?


よくそれが見えてこないので仮に反安部は谷垣支持者ということにしよう。反安部はこんなつまらない工作ばかりしてないで有権者に谷垣のよさ、谷垣になると日本はこうなるってのをもっとアピールすべきだ。


かつて主流派で今は端へおいやられた政治活動家は愚民思想に走りがちだ。われらに賛同できないとはなんと愚かなというやつだね。自分達が主流だったときはさんざん民意を利用していたのに端へおいやられるとそれを忘れてしまう。どんなに自分達の考えが尊重されなくとも、最後の最後まで伝える意思を捨ててはいけない。そうしなければ理想をもった政治集団はただの閉鎖的な悪口同好会と化してしまう。


有権者は日本式の密室政治も、アメリカ式の宣伝政治も望んじゃいない
政策をとことん論争してもらって、この政治家とこの政治家は
なにが違うのかってのがはっきりとわかればいいのだ。
[READ MORE...]
スポンサーサイト
2006年07月23日 (日) | 編集 |
いつもそばにある扉
いつも忘れている扉

たまに思い出す扉
さっきおもいだした扉



扉を開いた


絶望があった
絶望だけがあった


扉を閉めた


心臓がバクバクする
ボクは忘れようとする
ボクは忘れて再び思い出さないでいることを願う
ボクは扉の消滅を祈る

でも扉はそこにある
いつもそこにある



扉の中には絶望だけがあった

知っている
ボクはいつかその扉に入ることになる

どんなに嫌がっても
どんなに怖くても


そして
どんなに頑張っても



扉はいつもそこにある

2006年07月21日 (金) | 編集 |
昨日暇だったので昔使ってた数学の参考書を開いて巻末のテスト問題をやった。


結果は限りなく1ケタに近い二ケタだった('A`)
高一でやる内容なのにだ・・・




まあいい



怖いのは解けなくてそういう結果だったのではなく
ほとんどの問題を俺はスラスラと解いていたのだ


うっはwww結構覚えてるなと余裕だった
80点くらいとれてるんじゃねと思っていた




なのに結果は14点('A`)




暇なときに勉強しなおそうと思った
数学できるやつってかっこいいよね
数学強いやつって文章もスッキリしてるしさ



どこからやりなおすべきか・・・
それが問題だ
2006年07月21日 (金) | 編集 |
「シックス・センス」の子役俳優が交通事故

カリフォルニア州ラカナダフリントリッジ──映画「シックス・センス」でアカデミー助演男優賞にノミネートされた米俳優のハーレイ・ジョエル・オスメントさん(18)が20日未明、車で帰宅途中にロサンゼルス郊外で交通事故を起こし、近くの病院に運ばれた。意識もはっきりしており、命に別状はない模様。ロサンゼルス郡保安官事務所が明らかにした。


郡保安官によると、オスメントさんは同日午前1時頃、ロサンゼルス郊外で1人で車を運転中に、路肩に乗り上げたという。事故の原因などは不明。オスメントさんのけがの様子なども、わかっていない。


オスメントさんは映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」でガンプの息子役を演じて注目され、「シックス・センス」「ペイ・フォワード 可能の王国 」「A.I.」に子役として出演、完成度の高い演技を見せた。


新作「Home of the Giants」では、新聞部に所属する高校生役で主演している。



CNN200607210005.jpg




(´Д`)!!!




CNN200607210005.jpg








(´・ω・`)!!!





CNN200607210005.jpg










('A`)
[READ MORE...]
2006年07月17日 (月) | 編集 |
心にアクセルとブレーキがあって
そいつらがいつもささやいてくる
俺を踏め、俺を踏め と

ささやきはなにか大きなイベントがおきると
それに比例するかのように大きくなる
ボクは声に支配される

あるときはアクセル
あるときはブレーキを踏む
そしていつも選択を誤ったと悔やむ

なにがアクセルで
なにがブレーキかも
わからなくなるのに
あのときはと、ボクは悔やむ


平時のボクはわりと鮮やかに
アクセルとブレーキを使いわけてる
2種免許をもらえるくらいの腕だと思う


だけどちょっと日常が崩れただけで
それはもろくも崩れ去る
ボクはガチガチのペーパードライバーに逆戻り

こんなことじゃだめだ
こんなことじゃだめだ
人生という道路は走れない
人生という道路を走っちゃいけない


ビギナーコースを走るしかない
狭くて隔離されてるつまらないコースを
ボクはくるくるまわるのだ

今日も
明日も
来週も
来月も
来年も

思考をとめて時がたって
ちびくろさんぼのトラのように
いつのまにか人間でなくなり
ボクはバターに変わっちゃうんだ

そして腐って消えていくのだ

2006年07月16日 (日) | 編集 |
だれかがいった
つよくなければ生きていけないと

だれかがいった
やさしくなければいきていく資格がないと

わたしがいった
いきていく資格ってなにと

あなたがいった
資格なんてないんだと

わたしがいった
やさしくあるには資格がいると

わたしがいった
よわいわたしがやさしいのはと

わたしがいった
まちがいなのかもしれないと

わたしがいった
やさしくありたいのならつよくなければいけないと

だれかがいった
正しくなりたければ偉くなれと

わたしはおもった
わたしのやさしさはにげであると

2006年07月13日 (木) | 編集 |
タバコが値上がりしてもうけっこうたったがどうだろう?
吸ってる人、減ってますか?

統計だと減ってるでしょうが
感覚的に減ってますか?

俺は嫌煙家です
なぜなら煙が苦手だからです
公共の場でタバコを吸うバカを
一匹残らず消し去りたい


しかし最近こういうマトモな意見を
禁煙ファシズムとののしる風潮があります
人殺しを批判するのがファシズム
ならファシズム結構

喫煙者の健康なんてしったこっちゃない
俺の前で吸うなってだけです
俺の歩く道にきたねえ吸殻捨てるなってだけです


これ、そんなにわがままですか?

値上げしたことにより
喫煙者はさらに調子にのってる気がします
喫煙者のマナーが後退しています

俺様は高い金だしてんだ、ガタガタいうなって思ってるんでしょうね
ハハハハハ(´∀`)



ああ、喫煙者みんなしなねえかな
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。