現在リニューアル中。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年03月29日 (木) | 編集 |
先週の今日 妹が無事女の子を出産しました。
ちょっと体重少なかったのでしばらく保育器から出れなくて
心配だったけれどやっと出ることが出来、明日退院します

俺もおじさんになるのか。まだ実感わきません
考えてみればおじさんどころかおやじになってておかしくない歳だ
中にはそろそろ小学校に入る子の親もいる。

同じ24歳でこんなに違う。
生まれた時はみんな同じような顔なのに。
改めて思うととても不思議だ。

予断だが妹が産んだ瞬間俺はラーメンを食っていた
俺の父も俺が産まれたときラーメンを食っていたそうだ
なんか俺の子供が産まれるときも俺はラーメンを食っていそうだ
まあそんな日がくるとはとても思えないがね


妹の旦那は立会出産をした。まあご苦労さんです
俺にはとてもできんわwww



頑張らなきゃな。なにを頑張ればいいのかわからないが
スポンサーサイト
2007年03月11日 (日) | 編集 |
昔なにげなく国会中継を見ていたらこんなやりとりがあった

その日は総理大臣に各党の代表が質問できる日だったのだが
その質問者の一人が開始早々質問時間の短さに抗議しはじめた

与えられる質問時間が党の議席数に比例するため
泡まつ政党はほとんど質問するだけの時間がないのだ
素人目の俺からみてもこんなに短い時間では
充分な質問はできないな、改善すべきことだなと思っていた
だからその議員の抗議は正当だ
小泉総理大臣(当時)も改善しようと同意していた

ところがその議員は再度質問時間が短い、長くしろという
長くすべきだとは思うが今日は無理だ
長くしろ長くしろとあまりにしつこいので
ヤジが飛ぶようになってきた
俺も見ていてイライラしはじめた


しかしその議員はなおも時間が短い、時間が短いと抗議し続け
とうとう最後までなんの質問もしなかった
委員長の退席してくださいという言葉に激昂して議員は
短いぞと大声を上げながら退席していった

俺はその光景をみて笑った
時間が短いのは事前に分かっているんだから少しでも
効果的に質問しようとは考えなかったのだろうか?とあきれ
また、この議員はたとえ何時間与えられても
まともな質問なんてできないなと決め付けた



だが、今の俺はこの議員を笑えるだろうか?
正直同じ穴のムジナだ

今の環境に対し改善したいという気持ちや
権力にたいする怒りを忘れてはいけない
忘れたら、ただの奴隷になってしまう

でも、それだけだと自分以外の誰の心にも届かないし
いくら環境が改善してもなにもできない
こんな悪い環境でも頑張った、だからこれだけはできた
もっと環境をよくしろ、もっと成果をあげてやる

こう胸をはっていえる人間にならなきゃいけない


政治には与党も野党も必要だ
どっちが弱くても政治はダメになる
極端になると恐怖政治がはじまってしまう
常に気をつけてバランスがとれるようにしなくてはいけない

そしてそれは自分の心も同じだ

2007年03月03日 (土) | 編集 |
帰り道、突然強烈な食欲に襲われる。
ああ、弁当買ってかえろうか

こういうとき普段はコンビニかスーパーによるのだが
今日は気分を変えて弁当屋にいってみた

個人経営の小さな弁当屋だ
今日はじめて入る

少し迷ってシャケ弁に決める
店の奥から焼きシャケのいい香りがしたからだ



不思議なことに家に着いた途端にあの強烈な食欲は治まる
変りに睡魔が襲ってきた
無理もない、徹夜で働いていたんだ
眠くて当然


俺は弁当を冷蔵庫になおして、布団に入った






目覚めた




空腹感



よし、さっそくシャケ弁を食べるか







な、な、ない




冷蔵庫になおしたはずの弁当がない・・・
どういうことだ。母が食べたのか


いや、母は仕事へいってた、物理的に無理だ




まさか、泥棒か!!!



俺はパニックになった。家じゅうかけまわって弁当を探す。
しかしどこにも弁当はない。


警察、警察に電話しなきゃ
だけどこんなの相手にしてくれるのだろうか?
いや、あいつらは相手にしちゃくれない
現に金目のものはいっさいなくなってないし
部屋も荒れていない。


もしかして、食べたのは俺なのか?
無意識のうちに食べてしまったのか
半分眠りながら食べて満腹になって眠ったのか

考えてみたら弁当だけ盗む泥棒なんて荒唐無稽だ
たった330円のもののために危ない橋を渡るやつがいるなんて
非科学的だ

そう思いながらゴミ箱のふたを開ける
そこには食べ終えた弁当の箱が入っているはずだ



しかし、ゴミ箱はカラだった
何度みてもゴミ箱はカラだった




俺はどうすればいいのかわからなくなった
いろんな可能性が頭を駆け巡る
俺の頭がストレスでおかしくなったのだ
性欲のせいだ、いや宇宙人のせいだ
TVのせいだ、インターネットのせいだ



ぐうううううううううううううう


俺の思考を中断させたのは腹の音だった
俺は腹ごしらえしようと冷蔵庫を開けて
あまりものの野菜とベーコンを使いチャーハンを作った



満腹になった俺は真相にたどり着いた



ああ、俺はシャケ弁当なんて買っちゃいなかったんだ
弁当屋に寄り道してシャケ弁買ったのは夢の中のことだった





飯を食って皿を洗って散らかした部屋を片付けて一息ついてる時
来週誕生日だってことを思い出した。

24にもなってなにしてんだと思ったら泣けてきた


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。