現在リニューアル中。
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月25日 (水) | 編集 |
この間ミクシーやってて偶然バイト先の女の子見つけました

このことを本人に伝えるべきか、伝えぬべきか迷っていた


いったら俺がその子をストーキングしていると勘違いされるだろう
それは勘弁

かといっていわずにいてもしその子が足跡ふみかえしてきて
俺だと気がついたら??? 


もっと気持ち悪がられる



迷った末に、さりげなく伝えることにしました


結果は・・・やっぱし気持ち悪がられたみたいです



ああ、言わなきゃよかった。

自分が基本的にバイト先の人全部に嫌われていることを忘れていた(ーー゛)



ああ、気まずいなあ・・・
スポンサーサイト
2007年04月24日 (火) | 編集 |
最近、ぜんぜんしにたいとか思わなくなった
別に、前向きになったわけでもないし
金もあいかわらずないし、夢すらない


一年前の俺は毎日毎日死にたかった
特別精神状態が悪い日は、具体的な計画もたてた
なるべく迷惑がかからない死に方を模索した

どうして死にたいと思っていたのか
もちろん先天的にそう思いがちなところがあるってのもある
だがなにより未来を恐れていた、不安だった

死ぬのは怖い、だけどそれ一回でもうなくなる
一回だけ怖いのを我慢すれば、あとはもうなにもなくなる

そう思っていた んだと思う

自殺なんて逃げだ、生きるほうが戦いだ
そういわれると反論できなかった、だってそのとおりだし


俺は別に闘っていない、そして死ねなかった結局
一年前不安だったこと、恐れていた未来の多くが
俺が死ぬのに躊躇していたあいだにやってきた
そりゃつらかった、だけどなんとかなった。

俺は全然頑張っていない、変わってもいない
闘ってさえいない、ただ何も考えず生きてた
それなのになんとかなった。


一年前の俺にいいたい
お前が今思ってる絶望的な未来は確実にやってくる
でも、なんとかなったぞ と

もしそんなことが可能になったとしても
一年前の俺は聞く耳なんてもたなかっただろうけど


去年より一つ年をとって
そして俺はなにも変わっていない


きっとあと何回か、こういうのを繰り返して
そして死んでいくのだろう



それでいいような気もするし
それはちょっとなって気もする



たしかなのは今俺は死にたいとは思わない
でも特に生きていたいとも思っていない


ただ毎日、しなくちゃいけないことしてないような気がしている
それがなんなのかわからないから、少し途方にくれることがある




今の自分が前向きなのか、後ろ向きなのか、自分でもよくわからない
2007年04月07日 (土) | 編集 |
赤ちゃんポスト制度が正式にはじまった。
これまで死んでた赤ちゃんが、しなずにすむというのはいいことだ

反対派は捨て子を気軽にする親が増えるのではないかとか
匿名はまずい、捨てた親がわかるようにしろとか
子供が自分の出生を知ったとき苦しむ
などという。

その言い分は全部わかるけれど
捨てやすいからって捨てようなんて親はろくな育て方しないだろうし
匿名でなかったら誰も捨てにこない(これない)だろうし
苦しむのは捨て子の子だけではないわけだし
俺はこのアイデアに反対しない


ただ、いっぱいきたとき対処できるのかとか
子供捨てようなんてバカがポストまでわざわざもってくるのかとか
そういった疑問は感じる
朝インタビュー受けてた院長さんもそのへんは答えられなかった。



ちょっと前女は子供を産む機械と発言して批判された大臣いたけど
機械でのたとえは乱暴だが、たしかに女は子供を産むソフトを装備している。


だけど、女は子供を育てるソフトは装備されていない。
それは、自分でインストールしていくしかない。


伝統や宗教、そういった見方によっては強い抑圧によって
女は育てる機能を幼いころからインストールされてきたんだけど、
現在それは少しずつ崩れてきている。フェミニストはいいことだと
いうだろうし保守派はとんでもないことだというだろうが
とにかくそうなってきている。


だから女は自分で一から「子供を育てるソフト」をプログラムして
インストールしていかなければいけない。
ある意味、産んだ子供と一緒にもう一度成長していかなければいけない。


すごく大変なことだとは思う。
でも少しそれができる女、いや母親をうらやましく思う


俺みたいな妻も子ももたない低収入の男になにができるのか考えたが
悲しいくらいなにも浮かばなかった、無念だ


最後にこの文を書いている途中で見つけた記事を引用する
胸糞がわるくなるので体調悪い人は読まないほうがいいです。











4歳生ゴミで生存、1歳放置死…21歳母を殺人で起訴




北海道苫小牧市高砂町の市営住宅で昨年12月、無職女が男児2人を1か月以上置き去りにしたうえ、死亡した三男(1)の遺体を遺棄した事件で、生き延びた長男(4)が生ゴミや生の米、冷蔵庫内のケチャップやマヨネーズを食べて命をつないでいたことが、札幌地検などの調べでわかった。

 同地検室蘭支部は6日、母親の山崎愛美(よしみ)被告(21)(死体遺棄罪で起訴済み)を三男に対する殺人罪で札幌地裁室蘭支部に起訴した。長男への保護責任者遺棄罪での追起訴も検討している。

 同地検によると、山崎被告は兄弟を育てるのが煩わしくなり、昨年10月30日ごろ、2人にチャーハンを食べさせた後で交際相手の家に行き、12月4日に戻るまで2人を放置した。三男の青空(そら)ちゃんはすでに死亡、遺体はミイラ化していた。死因は餓死か低体温症とみられる。

 一方、長男は元気で、山崎被告が戻ってドアを開けると飛び出してきたという。山崎被告は「2人を殺してしまおうと思った。2人とも死んでいると思ったので、(長男が生きていて)驚いた」などと供述している。

 同地検は、長男に対する殺人未遂罪の適用も検討したが、放置された後も健康だったことなどから、立件は困難と判断した。

 同地検は先月13日、青空ちゃんの遺体を交際相手宅の物置に放置したとして、山崎被告を死体遺棄罪で起訴した。二男は2004年に窒息死している。

(2007年4月6日22時38分 読売新聞)





こういう女を死刑にできない限り、どんな方策をとったって日本から無残な死を遂げる子供はいなくならないと思う
2007年04月05日 (木) | 編集 |
2年前プリンタスキャナをオークションで買った。安かったからだ

しかし設定が面倒、音がうるさい、時間がかかる、画像が粗い
しかもやたらとデカくてかさばる

最悪のプリンタだった。


数回使って放置していた。捨てたかったがもったいなくて捨てられなかった
捨てたとしてまた別のを買う気もないし、金がもったいない
それにもしかして必要になるときがあるかもしれない
そう思って捨てるに捨てられなかった


しかしどうにもこの役立たずプリンタが気に入らない
見るたびにいやな気分にさせられた


昨日、4月になったことだしと思い、部屋を大掃除した。
数時間かけて部屋は見違えるようにスッキリした
だがスッキリしたためかよけいにこのプリンタが目障りになった。


突然、自分の中のなにかがはじけた
そのプリンタを後部席に放り込んで、市の焼却炉へいった
プリンタは俺の前から消えた



ざまあみろ(^ム^)



もしこれから先必要になったとしても
コンビニもネットカフェもある、不便だがそれでよい
プリンタの分だけ広くなった部屋で俺は不敵にほほ笑んだ


掃除をすると運気がよくなるという説がある
それをそうじ力という。
運気はどうだかわからないが、気分はとてもいい

(^O^)これがそうじ力か






夜、父から電話












「いいプリンタが手に入った。でも俺はもう持っているからお前にやる」












(--〆)コレガ ソウジ リョク ナノカ

2007年04月04日 (水) | 編集 |
赤ちゃんを連れて妹が帰ってきた。
保育器から出てきた赤ちゃんをはじめてみる。
かわいいとかでなくただただ小さいという感想

本当は7日までいる予定だったのだが酔って舞い上がった母に
妹がキレてしまいもう帰ったwww
舞い上がる母の気持ちも、キレる母の気持ちもわかるので
どちらの味方もできず困った

ちょうどバイトで夜いなかったので実感はないが
この子、夜泣きがすごいらしい
冗談抜きで一晩中、泣いているんだそうな
赤ちゃんって泣くタイプと泣かないタイプとがいて
この子は典型的ななくタイプだ
うるさくて神経やられるだろうが異常があるとすぐわかるので
そういう意味では楽だといえよう

そういうことを話していると、俺の赤ん坊の時の話になった
俺はこの子とは逆に、全然泣かない子だったんだそうな
まあ母は夜働いてたわけだし父は遊びにいっていたんだから
泣いても意味ねえ、体力減るだけだって赤なりに思っていたんだろう

一度母が帰ってきたとき俺がぜんそくの発作おこしてて顔が紫に
なっていたことがあった。あわてて勤め先の病院に持って行って
なんとか助かったってことがあったという。

医者はあと数十分帰りが遅かったら死んでたよと語ったそうな
たとえば母が同僚とごはん食べにいってたりしたら俺しんでたわけだwww

そう考えると、今生きてるのってすごく幸運なんだと思う
「そんときしんでたほうがよかったな」と笑ったが
誰も笑い返してくれなくて気まずかった。


赤ちゃんはしかし軽いね。まだ3キロちょいだもんなあ
この子の血液型がBらしくてみんなそれをもとに
性格悪い子に育つといいあっていた。
親族みんなが血液型信者ってことを知って軽くショックだった
赤のころからそういってたら本当に性格悪くなりそうだと思うのだが・・・
お前はいいこに育つよといってたら、それなりにいい子に育つと俺は信じている


他人の赤ちゃんの話なんて面白くもなんともないとわかっちゃいるが
ダラダラと書いてしまった。こんなことでは俺の子供産まれたら
すんげえ親バカになりそうだな・・・ああ嫌だ嫌だ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。