現在リニューアル中。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月05日 (木) | 編集 |
小学生の時は誰でも7不思議などの怖い話に夢中になったと思う。

俺が通った小学校にもあった。おなじみの花子さんや理科室の動くがいこつ、音楽室のモーツァルトの目がいつもこっちを見ているなどのたわいもないものだ。

珍しいものでは学校の裏山にキリンの群れがいるというのや通学路にある豪邸はヤクザの大親分の家というのもあった。

キリンは1頭もみなかったし豪邸も数百回ほどピンポンダッシュしても怒られなかったから結局はただの噂にすぎなかっただろう。

そんななか今でも思い出すと怖い怪談に「タバコを吸う赤ちゃん」というのがある。

一時期俺の学年が荒れたことがあった。同じ時期にいわゆる不良行為をはじめる生徒が多発したのだ。もともとマジメな生徒な上夏休みあけのような変化の時期でもないときにだ。彼らは授業をボイコットしたり他校に乗り込んだり集団万引きをしたりし始めた。もちろん学校側も生徒を呼び出して生徒指導をしたり全校集会をするなどして対応しようとした。



「深夜テレビにタバコを吸う赤ちゃんが出ていた。それをみたら突然なにもかもがいやになった。」

ある日、呼び出された生徒の一人がこういうことを先生に話したという。この噂はあっというまに学校中に広まった。深夜のテレビにタバコを吸う赤ちゃんがうつる。それをみてしまうとおかしくなってしまう。


その当時の友達の一人がこの噂の真偽をたしかめてみるといいだした。がんばって夜中までおきて本当に赤ちゃんが出るか確かめるといった。


彼が赤ちゃんをみたのかは分からない。


ただそのころから温和だった彼がやたらと攻撃的になりだれかれかまわず喧嘩をふっかけたり学校をサボったりしはじめたのは確かだ。俺自身も彼に家族を侮辱されたりしておもいっきり殴り合いの喧嘩をしてしまいいつの間にか疎遠になっていった。


一度俺も噂の真偽を確かめようと思ってこっそり夜遅くまで起きてテレビをみていた。しかし12時をすぎたくらいでもし本当だったらという恐怖と睡魔のため寝てしまった。なのでこの話が本当なのか嘘なのかは今でも分からない。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。