現在リニューアル中。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年01月07日 (土) | 編集 |
数年ぶりに「ノルウェイの森」を読み返した。以前読んだときはあまり理解できなかった緑の魅力を発見した。うん、緑っていい女だ。

で、緑と主人公ワタナベくんとの会話シーンで気になる部分を見つけたので引用してみる。


「男の人って女の子のことを考えながらあれやるわけ?」
「まあそうだろうね」と僕は言った。「株式相場とか動詞の活用とかスエズ運河のことを考えながらマスターベーションする男はまあいないだろうね。まあだいたいは女の子のことを考えてやるんじゃないかな」
「スエズ運河?」
「たとえば、だよ」
「つまり特定の女の子のこと考えるわけね?」



ここなんだが俺ってあれするとき女の子のこと考えてないような気がする。どっちかというとスエズ運河に近いこと考えてる。いちおう人間のメスには人並みに性欲があるんだけど。

ううん。あれするときどんなことかんがえてるかな。今度メモとりながらやってみようかな。でもそうするとなかなか集中できなさそうだし・・・。

気になって仕方がない。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
あ、でもエッチの時とか
あんまり集中しすぎると早くイクから
イキそうになると 株の事とか歴史の事を
考える男の人 いるらしいよw
2006/01/08(日) 01:32:47 | URL | 弥生 #-[ 編集]
その手をつかうと別の意味で早く終っちゃいそうですね。中止といいかえたほうがいいかな
2006/01/08(日) 19:46:39 | URL | ユーキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。