現在リニューアル中。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年09月08日 (金) | 編集 |
山口で同級生殺して逃げていた少年は結局死体で発見された

死んだとわかったとたんにマスコミは実名報道を始めた
その理由は、少年は死んだからもう更正しないってものだ

ものすごく違和感がある。
俺は逆に、死んだからこそ実名は控えるべきだと思う

社会的制裁を加えるって理由ならまだわかる
加害者家族の人生を台無しにして自殺に追い込んでやる
っていう意味で実名報道するのはわかる。

あいつら地獄におちろっての誰もがもつものだから
でも、それは否定しないけれど報復するなら
自分達は報復しているんだっていう認識が必要じゃないだろうか
例えば同じ山口県の母子殺人事件の犯人とその親に対し
俺は個人的に強い怒りを感じる
地獄の苦しみを味わって死んで欲しいと思う
彼らが苦しむような記事を喜んでよむだろう

でもそれは社会的正義のためなんて理由ではないし
犯罪が少しでも減ればなんて気持ちでもない
純粋な憎しみであり、殺意だ
暴力を渇望する心以外のなにものでもない

マスコミが怖い
実名報道するからでも、プライバシー暴いて苦しめるからでもなく
それらを正義だと信じているようにみえるからだ

カルマ落としと称し殺人やテロ行為を正当化していた
オウム真理教が重なってしまう



話は変わるがそもそもこの事件に親の責任はあるんだろうか
加害者被害者双方とも死んでいるから真相はわからずじまいだが
これって男女関係のもつれだろ

この事件に限らず重犯罪者の親を責めるものがよくいるが
正直俺にはよくわからない。

まず、絶対に子供が殺人者にならない教育方法がわからない
あと、家族が犯罪者になったとして、何を反省すればいいかがわからない

俺がおかしいのか、違和感が消えない。
この人らって自分や自分のまわりの人間は絶対に人を殺さないって思ってるんだろうか?


誰かしってたら教えてくれ、子供が絶対に殺人をしない子育てってやつを・・・

そんなのがあるならの話だけれど

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。