現在リニューアル中。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年04月04日 (水) | 編集 |
赤ちゃんを連れて妹が帰ってきた。
保育器から出てきた赤ちゃんをはじめてみる。
かわいいとかでなくただただ小さいという感想

本当は7日までいる予定だったのだが酔って舞い上がった母に
妹がキレてしまいもう帰ったwww
舞い上がる母の気持ちも、キレる母の気持ちもわかるので
どちらの味方もできず困った

ちょうどバイトで夜いなかったので実感はないが
この子、夜泣きがすごいらしい
冗談抜きで一晩中、泣いているんだそうな
赤ちゃんって泣くタイプと泣かないタイプとがいて
この子は典型的ななくタイプだ
うるさくて神経やられるだろうが異常があるとすぐわかるので
そういう意味では楽だといえよう

そういうことを話していると、俺の赤ん坊の時の話になった
俺はこの子とは逆に、全然泣かない子だったんだそうな
まあ母は夜働いてたわけだし父は遊びにいっていたんだから
泣いても意味ねえ、体力減るだけだって赤なりに思っていたんだろう

一度母が帰ってきたとき俺がぜんそくの発作おこしてて顔が紫に
なっていたことがあった。あわてて勤め先の病院に持って行って
なんとか助かったってことがあったという。

医者はあと数十分帰りが遅かったら死んでたよと語ったそうな
たとえば母が同僚とごはん食べにいってたりしたら俺しんでたわけだwww

そう考えると、今生きてるのってすごく幸運なんだと思う
「そんときしんでたほうがよかったな」と笑ったが
誰も笑い返してくれなくて気まずかった。


赤ちゃんはしかし軽いね。まだ3キロちょいだもんなあ
この子の血液型がBらしくてみんなそれをもとに
性格悪い子に育つといいあっていた。
親族みんなが血液型信者ってことを知って軽くショックだった
赤のころからそういってたら本当に性格悪くなりそうだと思うのだが・・・
お前はいいこに育つよといってたら、それなりにいい子に育つと俺は信じている


他人の赤ちゃんの話なんて面白くもなんともないとわかっちゃいるが
ダラダラと書いてしまった。こんなことでは俺の子供産まれたら
すんげえ親バカになりそうだな・・・ああ嫌だ嫌だ
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。