現在リニューアル中。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年04月18日 (金) | 編集 |
最近中二病全開なブログを発見して個人的に楽しんでいる
昔(といっても5年前くらいのだが)の自分をみてるようで
胸が熱くなったり苦笑したりして楽しめる

中二病っていうのはなんのことかというと
おもに思春期に陥りがちな思考
例えば 数学なんてなんの役にたつんだよ とか
大人なんてみんな汚いじゃねえかよ みたいなやつを指す

あとになるとあのころの自分は恥ずかしかったなと思うし
このヒドさはネタになるなとも感じる
実際このブログも過去記事読むとそう思ったりするし
多分今後この記事読んでもそう思うんだろう

でも、自分で自分の中二病をネタにするのはいいけど
他人が馬鹿にするのはなんか違う気がする
確かに思春期くらいの人の考えは年取るとと浅く感じるけれど
そのときの自分は真剣に考えていたわけだから
笑い飛ばして黙殺ってのはひどいと思うのだ

また、過剰に自らの過去のイタさを否定するのも違うだろうと
恥ずかしいけれど自分が一時期ああいう思考で
自らを守っていたことは確かなわけで
それを全否定するのはちょっと酷だと思う


今の自分を作ったのは過去の自分で
もうちょっと頑張っとけば今こんなんじゃなく
もっとマシだったのにと四六時中思うけど
過去責めたって今はよくならないし
逆に今をも駄目にして未来がさらにひどくなる


昼寝でもしてたほうがマシだよな そんなことより




イタくてもいいじゃないか 人間だもの
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。