現在リニューアル中。
  • 04«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »06
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月09日 (月) | 編集 |
秋葉原で無差別殺人したやつはムカつく


が、それよりもムカつくのは


事件現場にやってきたTVカメラにバカ面で写っていたやつらや
事件現場の写真を撮ってアップしてまわったやつらだ



が、さらにそれよりもムカつくのは
そいつらを正義面して批判するやつら
おいおいカッコつけんなよ


お前らも現場にいたら同じことやってただろうがよ
刺された被害者を救助したような人ってのは
本当に一握りで残りのほとんどは
騒ぎにうかれるクズばかり

それが人間だ
でなきゃとっくに新聞もTVも週刊誌もインターネットも消滅してる


だいたい現場近所の人間でもない限り 
こんな事件知る必要なんてないんだ。


ニュース見る時点でカメラにピースしたアホと同レベルだ
奴らにムカついたらその分自分の腐った部分とも向き合えよ


でもたぶん、腐った俺たちの心のどこかにも
あの一心不乱に被害者を救助しようとした人たちの部分
だって少しはあるはずだ


だからまだ絶望したくない
自分にも世界にも
事件起こした男はそれを信じられなくなったんだと思う。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。