現在リニューアル中。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年06月17日 (火) | 編集 |
殺人予告が増えているらしい。
いや、実際増えてるのかはわからないが
秋葉原の事件以来
同じことやります的な予告が多発しているみたいだ。

この手の脅迫の罪って軽すぎる
もっと厳罰をとかいいたいこと多いけど

そもそも殺すぞっていわれるのって怖いんだよ?
やってるやつってそれ素でわかってないんじゃないかという気がする。
ちょっとからかってやるぜ、スカっとしたいぜくらいの気持ち


いや、マジで殺すぞっていわれるの怖いんだって
大人になってよかったのは殺すぞといわれることが減ったこと
親からいわれ親の交際相手から言われ
教師から言われ先輩から言われ知らない人から言われ

いや、おれもわかっちゃいるよ
本気じゃないってことくらい
でもそれでも怖いんだって、マジで
俺が特別臆病なのかもしれないけど・・・

直接いわれても怖いのに
もし2ちゃんとかで実名で殺しますとか書かれたら
どうにかなるぞ実際


殺人予告やろうかなって思う人がここみてたら
それはやめとけ、シャレにならん
殺したい人や事象には近づかないようにしといたほうがいいって



だけど俺殺人予告は絶対しない自信あるけど
自殺予告はしちゃいそうで怖い
あれも罪の深さは変わらないよな
相当ビビらせるってことにはかわりないし
しないようにしなくちゃ








PS
真に怖いのは予告とかする馬鹿ではなく
加藤の事件とかその他の無差別殺人事件を研究し
静かにより確実に多くを殺す方法を
模索しているやつがいるに違いないってことだ

そういう奴らからどうすれば自身とまわりを守れるのだろうか?
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。