現在リニューアル中。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年12月12日 (金) | 編集 |
近頃自分の中のATフィールド、心の壁が弱まってる気がする。

そのせいで無神経な連中の介入を許す。

いや、俺の過剰すぎる他者への拒絶は異常で
社会人としていまだに立派にやれてない原因の一つだ
だから弱まったことは悪いことではない

しかし自分の意思で壁を崩し
世界とコミュニケーションを取ろうとしているのではなく
ただ壁がふにゃふにゃになってるだけの話で
状況は悪くなっているのだ。

鍛えなければ心も、もちろん体も
壁はガチガチであるべきで
心の壁ってものは外側から破られるものではなく
内側からぶち破るべきものなのだ。

ひとりじゃ生きていけないからこそ
ひとりの部分を大切にするべきなのだ。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。