現在リニューアル中。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年01月28日 (水) | 編集 |
なにか書きたいときに限って
漢字変換機能がバカになってろくにモノが書けなくなる

子供のころから毎月集金にきていたガス屋のおじさんが辞めるらしい
定年ですかと尋ねたらリストラとのこと
長年必死に働いて会社に貢献したのに
定年直前でクビきるなんてひでえと思ったが
おじさんはまるではじめて大きな仕事をまかされた新入社員のように
新商品の浄水器のセールストークをしはじめた。
もし俺がおじさんと同じ立場だったら絶対仕事する気力がなえてしまい
サボるかもっと積極的に会社に損害与えるような行動おこすかもしれない
きっと俺みたいに考える人間は長年同じ会社で
真面目に働いたりしないのだろうな
そんな会社で真面目に働くこたねえよサボっちまえ
と思う俺は間違っているとは思えないけど
このおじさんを否定することもできない

昭和にあったニュースなどのVTRを流しているバラエティー番組をみた。
自民党ってのは昔から人気がなくなってくると
本来集中して使い民間レベルでは不可能な事業をなすべきための税金を
無造作にバラまいて人気取りをしていたってことがわかる。
そしてそれをなんだかんだいって国民は許し、バラまかれた金をドブに捨てたのだ。

ポッキーは普通のサイズのほうがいい
極細はどうしても違和感を感じる

近頃毎晩のようにまわりの人間に暴力をふるったり
なにかを壊したり殺したりする夢をみる。
起きてるときに実際にやるよりは万倍もマシだが
こういう夢をみたときの寝起きは本当に最低だ
ヤクザとか暴力団とか暴走族とかヤンキーなどの
暴力を日常レベルで行使している人間っていうのは
一体どういう夢をみているのだろうか
ふと、そう思った。

充電がもたなくなった携帯を買い換えようと思っているが
一日に一度も使用しないことが珍しくない俺が
買い換えるってことに軽い罪悪感を感じる
炊いたお米を食べずに放置しカビだらけにしてしまい
やむをえず捨てたときのような罪悪感




昨夜の雪が残る庭
手入れをしてない荒れた庭
それを眺めているうちに
とても悲しくなってきた

私は世界になりたいと
どこかで聞こえた気がしたが
北風が背中を冷やすから
灯油を補給にGSへ

夜は静かで寛容で冷たい
孤独で自由で寂しくて
蛍光灯に群がる虫のように
箱の前から離れられない

私は世界になりたいと
どこかで聞こえる声がする
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。