現在リニューアル中。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年02月06日 (金) | 編集 |
ずっと悩んでいた。
俺には学歴もちゃんとした職歴もない
だからクソみたいなやりがいのない仕事場でしか働けないし
そこでもクソみたいな扱いできついだけで給料も安い

秋に派遣で地元ではわりと有名な工場で働かないかと誘われた
数年頑張れば正社員にしてやるといわれた。
派遣なのにサビ残があり時給換算するとバイトより低かったので断った
後になって低待遇に耐えて頑張るべきだったかなと少し後悔したが
その工場も今話題の派遣斬りってやつで、去年末で派遣は全員クビだ

今まで頑張ってこず、それどころかひきこもってたおれ自身が悪い
所謂自己責任ってのはわかっている。反論できない
俺みたいなカスは生きてても迷惑をかけるだけ、死んだほうが世のため
だから自殺を考えたけど、結局怖くてできなかった。

死ねないってことはクズとして生きるしかない
でも、本格的な犯罪おかしたり人を傷つけまくるクズにはなりたくない
でも、今のままだとそういう道しかない

今は適当にバイトしてりゃいい
俺はほとんど金使わないからそれでいい
今はね
でも10年20年先のこと考えるとね
福祉は絶対今よりガタガタになってるだろうし
親の老後の面倒もみなけりゃいかん
もし親が寝たきりになったりボケたら?
あのおとなしかった祖母でもああだったのに
攻撃的な母がああなったとき俺は耐えられるのか

そういうことばっかり考え
考えるだけでなにもできない日が続いた

何か潰しの効く資格を取って
安定してそこそこ給料ももらえて貯金のできる仕事につかねば
そう考えるようになった。

だから25にもなって恥ずかしかったが
専門学校にいって資格を取ろうと決めた
逃げてるだけだとおれの中の俺がいってたけど
何度考えてもそれしか浮かばなかった
他の案は振り込め詐欺をやるとかそういうのだけだった。


そして先月、入学試験を受けた。
25にもなって受けるやつあんまいないだろうなと思っていたが逆で
不況なのか30代40代の受験生がかなりいた
18の子半分に社会人半分といった感じだ。
みんな考えることは同じなのかもしれないね

志望者と合格者数はほぼ同じと聞いていたのに
実際会場にいくと2倍近かった。


面接重視の試験っていうのはわかっていたので
予想される質問に対する答えをいろいろ考え
ハキハキと試験官にこたえる練習をしてきた。

面接は番号順に4人ずつ部屋に呼ばれる形式


俺はメモ帳に書いた想定質問集をひたすら読み返した
そして、俺を含めた4人の番号が呼ばれた


俺「失礼します」
 「失礼します」
 「失礼します」
 「失礼します」




試験官「ええ、15分間あなたたちにディベートをやってもらいます」
    「テーマは 人と接する仕事について です」
    「ではどうぞ・・・」






(・。・; 



他の三人すべてこの顔になっていた。
たぶん俺もだ
しばらく沈黙が続いた。


ヤバい、このままでは



予想してなかったテーマだったので俺は
きれいごとが言えず本音でそのテーマについて早口で語った。
こんなあけすけにいっては駄目なのにと分かっているのに
即興できれいごとがいえなくて持論をがなりたてた
焦ってはいけないという内容を焦りまくって語った。

語り終えた、残り13分
沈黙が痛い・・・

いうべきことをすべていってしまった俺はさらに焦り
何番さんはどう思いますか とか
え、ちょっと待ってください 何番さんもそう思いますか とか
その話は興味深いですね、もっと詳しくお願いします とか
ちょっと○○ってのがよくわからないのですが
つまり、△△ってことですか? など
試験管がいるにもかかわらず司会者になって
ディベートをしきりはじめてしまった。

完全にキレていた

もしあと5分ディベート時間が長かったら
聖徳太子知ってますか?とか聞いていたと思う。


頭が真白になり試験会場をあとにした。






今日、合格通知がきた。
ものすごく不安だけど頑張ってみようと思う
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
どう考えてもそれが勝因です。
2009/02/06(金) 20:44:02 | URL | ギンケシ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
> どう考えてもそれが勝因です。
それか履歴書を紙飛行機にして
遠くまで飛んだ順に合格にしたのかも
2009/02/11(水) 14:12:37 | URL | ユーキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。