現在リニューアル中。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年07月15日 (水) | 編集 |
先日、死にかけた



仕事から帰るとアジの刺身がテーブルに置いてあった。
冷蔵庫に他に特になにもない

疲れていた
そして、腹が減っていた


だからつい、アジをパクついた
味が変だなと思いつつもアジを食べた






30分後





すさまじい腹痛
あわててトイレにかけこむも出ない
座ってる姿勢が苦しくなりしかたなく出る

すると今度は立てなくなりこける
こけたまま起き上がれない
這って自室まで




これはヤバい!!!


救急車を呼ぶしかないと思い
携帯を取ろうとするが
ケータイは机の上で手が届かない
立ち上がれない



さらに手が痺れてきた
なんか震えてるし妙な汗がダラダラ


ああ・・・俺ここで死ぬのかと目をつぶった




お花畑は見えなかったけど
俺が死んだら笑って喜びそうな連中の顔が
次々に浮かんでは消えていく

ちくしょうと思いながらその幻惑と
数時間格闘していたら
いつの間にか激痛としびれはおさまっていた

腹の不調はまだ続いてるがいちおう元気だ
連中のおかげだな




なんとなく政治家が長寿な理由がわかった
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。