現在リニューアル中。
  • 09«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »11
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月23日 (水) | 編集 |
最近カードゲームのヴァイスシュバルツを買い始めた。

最初買ったのは対戦目的ではなく
ただ大好きなゲームであるペルソナ3・4のカードがあることを知り
ペルソナグッズの一つと考え買ったのだが

クラスメイトにこのゲームに詳しい人がいて
ルールを教えてもらったので
ちょっと実際に対戦してみたくなった。



そう思ってた矢先いきつけのゲームショップで
ヴァイスシュバルツの大会があることを知り
参加料と好きなキャラで作ったデッキを持って店へ

もちろんど素人なわけで勝てると思っちゃいない
ただガチの対戦をやりたかっただけである。







結果は・・・・・・
反則負けで失格('A`)




なんか使っちゃいけないカードが入ってた上
デッキの枚数だかなんだかがオーバーしてたんだとさ








仕方なく大会は観戦
ゲームの速度が速い
どの参加者もカードの能力をすべて熟知してるみたいだ

いちいちカードの効果を確認しながら戦う俺は
まさに部外者だった。

よくわからないまま大会は終わったが
対戦場のテーブルから参加者たちが離れることはない





しかしカードの枚数が半端じゃない
いったいどんくらい金をつぎ込んでるんだろう・・・







たださあ、カード買う前に買うべきものがありそうだぞあんたら
俺も人のこと言えた容姿じゃないけどさあ


あと、子供が遊戯王カードもってテーブル空くの待ってるんだからさ
一つくらい席譲ってあげようよ(^◇^)




ちゃんとルールを覚え
今度出るペルソナ4とハルヒのカード集めて
ほどほどに紳士的に遊ぼうと思う
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。