現在リニューアル中。
  • 05«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »07
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年09月25日 (日) | 編集 |
映画モテキ観てきた。

原作漫画が面白かったから映画化(ドラマもあったんだね)って知って不安あったけど
かなり満足できるできだった

草食系?のさえない30男のまわりで突然複数の女があらわれて
それぞれと恋仲になりそうになるが主人公がそれに適応できず結局・・・
っていう筋は同じだけどキャラ設定を原作と結構変えてるからわりと新鮮に楽しめた。

twitterで知り合った彼氏持ちの女・みゆき (主人公の本命)
みゆきの友達で年上の女・るみこ
クラブの女・あい
厳しい女上司・もとこ   
という4人。原作と違い学生時代好きだった女とか過去付き合いかけた女とかは
出てこないから過去話とかあまりなくて2時間でまとめやすくなってる(かも)

主人公の心情を反映した風なJPOPミュージカルシーンがところどころ入ってて
それが映像として面白かったし
twitter、TENGA等の小ネタや主人公の独白も面白かった

ただ、他の人のレビューにもあるけど後半シリアス分が大きくなりすぎて
失速してきた感はする。ラストのあれもうーーん・・・となる



けど俺は後半も好き


というのは原作でも感じてたんだけどこの作品の主人公に対して
「ていうかお前、モテたいとか恋愛したいとかいってる場合じゃなくね???」
という疑問があった。
原作漫画では派遣の工員、映画ではサブカル系雑誌のライターっていう違いはあるけど
どっちもまだ主人公は見習いレベルでしかもあまりそれに悩んでないように見えたのだ。

映画の後半ではその疑問に答えてくれてるから個人的に評価高い。
いちおう恋愛映画だからまわりカップルだらけで独り観はちょっとつらかったw

ちなみに俺はあい>るみこ>もとこ>みゆきの順で好感もてた
ていうかメインヒロインのみゆきはちょっと駄目だわ 
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。