現在リニューアル中。
  • 07«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »09
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年02月05日 (日) | 編集 |
「天」という麻雀漫画を読んでいた。その中で秀才型の青年雀士ひろゆきともうすぐ死を迎える伝説の天才雀士アカギが対話するシーンがあってその中のアカギのセリフが個人的に衝撃的だったので無断で抜粋引用する。

「そんなに悪いかな、傷つくって?」
「大抵の奇跡、偉業ははじめにまず傷つきそのコンプレックスを抱えた者が通常では考えられぬくらいの集中力や持続力を発揮して成し遂げるものだ。つまり、天才とかいわれる連中の正体はみなその類の異常者」
「自分が勝てないなんて決めるなよ」
「ダメ人間になっていい」



こうして書くとムチャクチャにも思えるけど俺にはすごく響いた。ていうか作者が俺のために書いてくれたかのようだw俺は痛いからよくそう思ったりする。努力が報われなくったっていいじゃないか。

なんかここしばらくの陰鬱とした気持ちが少し晴れた。漫画のセリフで晴れるなんてバカバカしいと思われるだろうけどいいやそれでも。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
アカギやカイジ(作者同じ)にでてくる言葉はやたらと心にくるものが多いです。
一見めちゃくちゃなことを言ってるようで、その実確信をついています。カイジ読んでないのでしたら、ぜひそっちも読んでみてください。
2006/02/05(日) 03:25:14 | URL | 鉄球 #-[ 編集]
カイジはチンチロのはじめあたりまで読んでました。利根川いいですよね。パチンコがだるかったんで今は読んでないです。

福本信行先生の漫画でいま一番すきなのは最強伝説黒沢です。これは最高です!!!
2006/02/05(日) 03:46:02 | URL | ユーキ #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。